FC2ブログ
59万円まで落ち込んだ2005年8月、1億5000万円超まで飛躍した2006年8月、そして今・・
ジェイコム誤発注の件で思うこと
2005年12月11日 (日) | 編集 |
○なぜ発行済み株式以上の売り注文が出せるのか?

テレビ等では「警告を無視したために起きた単純ミス」などと言っている
でもそんな事よりも、そもそもなぜこういう注文が可能な状態を放置しておくのだろう?
個人投資家がネット証券で注文する場合なら絶対にありえない
こういう馬鹿げた注文が可能な限りまた同じミスが起きるに決まっていると思う

○なぜIPO初日に貸借銘柄でもないのに空売りができるのか?

これもなぜできるのか不思議だ
証券ディーラーや機関投資家などの豊富な資金がある人間だけが許される特権なのか?
もし株式の貸し借りなんかは自由なので、大株主から借りてきて売っているだけだという言い分なら、ネット証券の方々には早く一般信用取引等でIPO上場初日から空売りが出来る体制を作って欲しい


今まで株の世界はかなりの部分で「平等」だと思ってきた
年齢も性別も国籍も学歴も経験さえも関係ない
ただ勝って生き残ったたものだけが正しいと

それなのにこういう一部の特権階級がいる事が非常に腹立たしい
資金面や環境面に違いはあれども、機会(チャンス)は平等にあるべきだと思う
師走ですねぇ
2005年12月11日 (日) | 編集 |
■いやはや寒くなって来た
最近は毎年そうだが「暖冬」という予想が多い
でも今日の新聞に、秋にカメムシを多く見るとその冬は「大雪」とかいうカメムシ予報とかいうものがあるらしい
そして今年はカメムシが多かったので「大雪」カモという話だそうだ

なんとも非科学的で信憑性が低そうだ
しかしこういう昔からある言い伝えには意外なチカラがあったりする
何年も繰り返される歴史の中で自然と備わった知恵というやつ
あとから科学的に意味があったりする事もあるわけで、全く侮れないところもある
まあこの「カメムシ予報」がどうかは分からないが・・

■仕事先には「社員」「契約社員」「アルバイト」がいて、年齢層も10代~60代までいて結構年齢層に幅がある
そして休憩中はみんな同じ部屋でテレビを見たり雑誌を読んだりとそれぞれ息抜きしている

みんなの話のネタはというと、プロ野球やっている時は野球の話
土日は競馬
女の子はテレビ番組の「あいのり」とか恋愛話・・と大体こんな感じ

もちろんというかやっぱりというか「経済」や「株」の話は皆無
ライブドアとニッポン放送が話題の時も、楽天とTBSの時も、今回のジェイコムの時も・・

そんな休憩室の中で会社がとってる読売新聞の経済面をじーっと見て、そこに置いてないので時々買って持ってきた日経を読んでる自分はどう考えても「変わり者」の部類に入るなぁ~と思う(笑)

■そんな変わり者のワタクシでございますが見た目は若く見えるらしい
年齢より下に見られる事が多く、新しく入った人にはよく大学生に間違われる
実際は30代前半のいわゆる団塊ジュニア世代なのに・・

■今日はNHK大河ドラマ「義経」の最終回
楽しみだ
テーマ:独り言
ジャンル:日記