FC2ブログ
59万円まで落ち込んだ2005年8月、1億5000万円超まで飛躍した2006年8月、そして今・・
好循環
2006年05月18日 (木) | 編集 |
■本日取引銘柄■
 4788 CCI  買い
 8701 Eトレ  買い
 8697 大証   買い

■持ち越した銘柄■
 買い 4788 8701 8697
 売り 

NYダウ  -214
ナスダック  -33

なかなか豪快に落ちたねぇ
昨日は14時には取引をやめて場も見ていなかった
乱高下の時に自分のやり方だと下手に動くと損失が発生するだけだと思ってやめたのが正解だった
判断も良かったが運も良かった

さて、今日は大幅安で寄った後上昇しそうに感じたので買いに向かった
このリバウンドは取りたいと思っていたので強気で買った
Eトレ、CCI、大証の順に買った
資金配分もEトレ(大)、CCI(中)、大証(小)の順

10時中頃には少し含み損に落ちたがすぐ反転し含み益
そのまま上昇して行ってくれた


ふと思う事がある
昨日は利益が出せたので後場に無理に買いに行かなかった
そして今日は持ち越しがなく損切りスタートではないので前場の初めから強気で買い向かえた
そのリズムを考えてみたが下記ような流れがあるように思う


利益が出せているので心に余裕がある
  ↓
その余裕が自分を冷静にさせる
  ↓
冷静なので判断もいいし、危険だと思った時は無理せず近づかない
  ↓
更に損失は小さく、利益は増大する・・


まさに好循環
ちょっと抽象的だがこの流れは脈々とあると思う

実は同じような流れを感じていた時がある
それは2004年5月から9ヶ月連続負け越した時である
いくらやっても勝てない毎日
なんでこんなに勝てないのかと思うくらい勝てない
勝てない焦りが判断を鈍らせ危険な時や危険な銘柄にも入ってしまう
そして更に損失が拡大する

方向性は今と正反対だが構成している要素は同じ
勝つ時は更に勝ち負ける時は更に負ける
いやはや怖い世界だ

自分もまたいつ負のスパイラルに落ちるか分からない
いくら調子良くてもこの事を忘れたらまた落ちていくだろうね
あの抜け出せない悪夢へ・・


------本日確定損益 0万円------

■■■ 資産残高 4347万円 ■■■

---含み損益 +531万円 (残高に含まず)---
テーマ:株式日記
ジャンル:株式・投資・マネー