FC2ブログ
59万円まで落ち込んだ2005年8月、1億5000万円超まで飛躍した2006年8月、そして今・・
10/27(月)バブル後最安値更新
2008年10月27日 (月) | 編集 |
日経平均 7162 -486(-6.36%)
TOPIX   746 -59(-7.40%)

バブル後の最安値更新
26年前の水準だそうで
まさかこの様な展開をほんの数か月前でさえ一体誰が予想出来ただろうか
信じられないような事が本当に起こるんだねココは・・

メガバンクはすべてストップ安張り付き
東証1部の超大型株も10%超の下落銘柄が多数
もう散々下落して来たにも係わらずだ
ホントに恐ろしい・・

しかしよく考えてみよう
流動性は十分
ボラティリティもあり且つトレンドもはっきりしている
言わば「自分好みの相場」

なのに全く動けていない
しかも特にやる気も出ない
何故か・・?

負け過ぎて嫌になっているのか?
嘗て自分が経験した事がない値動きに戸惑い慎重になっているか?
それとも今ある小銭で満足してしまっているのか?

多分どれもが理由の一つなのだろう

190万円まで滑落した2003年
更に59万円まで没落した2005年
その時はとても分かり易い破綻というものが目の前にあった
そしてはっきりとした「危機感」を持っていた

しかし今はその時とは違う
数千万の資金
余裕のある生活
当分の生活費も問題ない
そう、「危機感」が足りないのである

今の自分は多分新しいタイプの危機に直面しているのだと思う
このはっきりとしない生ぬるい状況の向こうに潜んでいるものは歴とした危機のはず
「頭」では分かっているが「心」で感じるにはもう少し時間がかかるのかも知れない

とにかく今は無理しても損失が拡大する可能性が大きい事は確か
ただし少しずつでもトレードに対する姿勢だけは整えていかなくてはいけないと思っている

■取引銘柄■
  取引なし

実現損益       0万円
源泉徴収       0万円
資産残高   1260万円

■持ち越し銘柄■
  買い      なし
  空売り     なし
  含み損益   0万円 (残高に含まず)