FC2ブログ
59万円まで落ち込んだ2005年8月、1億5000万円超まで飛躍した2006年8月、そして今・・
2008年~現在 225先物・オプション
2009年07月22日 (水) | 編集 |
2007年2月に破産し2度目の退場を喫したデリバティブ取引
オプション取引では400万円
225先物取引では600万円超
合計1000万円超を投入しそのすべてを失ってしまった

ここでもう諦めてしまうのもひとつの方法だろう
そう考えるのが普通だとも思える

オプション取引はとりあえずしなくてもいい
しかし先物取引に関しては諦める気にはなれなかった
理由は先物取引には個別株にはない利点があるからだ

大きな理由は次の2点
「倒産リスクがない」
「十分な流動性」

細かな点では他にも色々あるがこの2点だけでもとても魅力的な商品だと言える
特に流動性に関しては個別株ではいつも苦労していた部分なのでその事を考えなくてもいいだけでもありがたいと思う

2008年10月
懲りずに取引を再開
3度目の挑戦である今回の投入資金は計230万円
ここ数年は株式投資でもジリ貧なので資金に余裕はない

現在で約10か月経ったが毎日取引していなかったので取引回数はまだ少ない
合計取引量は225先物ラージ換算で80枚ほどである

しかしながらやはり勝てない
損切りの実行が遅い時もあるが今回は利益が伸びていない事が原因だと思われる
負け続けた記憶が強烈でホールドすべき時でも怖くてすぐ手じまいしてしまう
結果小幅な利益で終わる事が多い

直近の安値は2009年6月29日(月)で残高は105万円
現在の残高は133万円

安値からは少し戻しているがジリジリと残高は下落の只中である事は確か

これで投入資金の総額は1250万円
今から1100万円以上勝ってやっと損益ゼロである
果たして取り戻せるのか・・?

無謀とも言えるこの挑戦
客観的に見て取り戻せる可能性は低い事は十分承知している
しかし例え可能性が低くても「諦めなければ可能性は決してゼロにはならない」
この言葉を胸に日々相場に向かいたい

出来るか出来ないか?
そんな事は知らない

ただ自分を信じ必死に考えそれを実行するだけ
ただそれだけ・・