59万円まで落ち込んだ2005年8月、1億5000万円超まで飛躍した2006年8月、そして今・・
3/2(火)
2010年03月02日 (火) | 編集 |
  <株式>
◇取引銘柄◇
4751 サイバーA

後場、持ち越したサイバーAを利食い

期待に反して反落

■実現損益     +2万円■
■資産残高    157万円■

◇持ち越し&含み損益(残高に含まず)◇
なし
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです。色々あったようですが一時に較べれば調子が戻っているようでがんばってください。
ところでふと思ったのですが、FXの方では株より苦戦されているようですが、スプレッド(+手数料)に大きく食われていませんか?FXの損のスプレッド+手数料の割合はどれくらいでしょう。株の手数料(+スリッページ)よりはるかに多いのではないでしょうか。
2010/03/03(Wed) 00:47 | URL  | daimong #-[ 編集]
>>daimongさん
ちょっと計算してみました
過去の全取引は・・
純損益  -32万円
手数料  -13万円
-----------------------
合計損益 -45万円
取引枚数 912枚
ポン円の場合スプレッドは大体5ppです
なので1枚につき500円のコストなので・・
500円×912枚=45万6千円
これがスプレッドの理論上の損失です
純損益は-32万円なので13万円くらいは勝っている事になります
つまりちょうど手数料分は稼いでいるんですョね
でも結局スプレッドを埋めるには至らずに負けています。。
株だと手数料が売買代金に比例せず定額なのでそれだけでもコスト的に安いです
でもやはりロングショート両方使える点と24時間取引や流動性など魅力的な部分もあるのでFXを諦める事はまだ出来ません・・
2010/03/08(Mon) 23:38 | URL  | 傷だらけの剣士 #-[ 編集]
daimongです。スプレッドの実態という貴重な情報を教えていただきありがとうございます。
 ざっと調べると、以下の
http://fx-spread.sakura.ne.jp/index.html
によると、クリック証券やみんなのFXだとスプレッドが小さく、実質手数料も無料のようです。激しい値動きの時のスプレッド拡大についてはなんとも言いかねますが。
自分もFXデイトレードについて検討したことがありますが、今のドル円でいうと20銭取るのも大変なのに対し、負けの場合も含めて往復で必ず2銭を取られるのではとてもやっていけないと一旦断念した覚えがあります。これではFXに次々と業者が参入するのも不思議はない。スプレッドの割合を薄めるのがFXでの勝利条件になるだろうと思っています。
2010/03/09(Tue) 21:33 | URL  | daimong #-[ 編集]
>>daimongさん
スプレッドって証券会社によってかなり差があるんですねぇ~
確かにスプレッドは小さいに越したことはないんです
でも私にはスプレッドよりも大切な勝つための何かが大きく欠落している部分があるんだと考えています
そちらの方を改善する事に主眼を置きたいと思ってまいます
2010/03/12(Fri) 16:34 | URL  | 傷だらけの剣士 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック