59万円まで落ち込んだ2005年8月、1億5000万円超まで飛躍した2006年8月、そして今・・
3/15(月)最終日の確定申告
2010年03月15日 (月) | 編集 |
ついさっき確定申告に行ってきた
いつもはもっと早く済ますんだけどちっと事情があり遅くなり予期せず最終日になってしまった

毎度の事ながら損失の申告ってホント気分が滅入る
まるで「私は間抜けです」と正式に文書で提出している気分だ
しかも今回で3年連続の損失
「私は底なしの大間抜けです」という気分
ぁ~情けない・・

さて、今回繰り越した損失は・・
株式   -2403万
先物等   -341万
----------------------------------
合計   -2744万

これを今ある200万くらいで取り戻さなけりゃいけない
このブログを始めた最初の趣旨である-1867万の損失を取り戻す事」
それを何とか達成し自分は一段上に登ったと思っていたのも束の間
あっさり梯子を外され再度地獄を彷徨い更なる過酷な試練が待っていたとはネ

身から出た錆なので何の文句はないけど・・
ホント厳しい世界だなココは・・

  <株式>
◇取引銘柄◇
6508 明電舎

後場、買いエントリーし持ち越し

NYの連騰続きでそろそろ急落が来てもおかしくない
持ち越しは怖いところだが・・
さて、どうなるか?

■実現損益     0万円■
■資産残高    163万円■

◇持ち越し&含み損益(残高に含まず)◇
買い +6万
コメント
この記事へのコメント
その損失はある意味勲章だぜ!
大きな勝ちがあって初めて経験できる。
たいていの人は全く儲けることなしに退場します
でもその大金までの利益は税金とられないからね!
2010/03/15(Mon) 20:18 | URL  | 珍子 #-[ 編集]
先物って繰り越せましたっけ?
2010/03/15(Mon) 21:41 | URL  | あれ #-[ 編集]
剣士さんなら大丈夫
剣士さん
いつもブログ拝見してます。
ただの通りすがりに言われても何とも思わないでしょうが、剣士さんなら余裕で取り返せると思います。
損失の額は現在の運用資金と比べると大きいかもしれません。でも最終的にマーケットで勝ち残れる人は(すべてのプロと呼ばれる仕事に共通してると思うんですが)、先ずは気持ちが前向きな人だと思うのです。もちろん気持ちだけでは勝てないでしょう。でも気持ちが負けてたら、どれだけチャート分析しようと、どれだけ資金を持っていようと月単位では必ず負けると思うのです。
剣士さん、気持ちが負けてない。“傷だらけ”かもしれませんが、闘志が残ってるのが感じられます。少しづつでも這い上がってくる姿、いつも勇気もらってます。是非戦い続けて下さい。
いつになるか分かりませんが、“確定申告で凹んだ、そんな日もあった・・・”なんてブログに書かれるのを楽しみにしてます。
2010/03/15(Mon) 23:40 | URL  | akira #-[ 編集]
3000万近くふっとばしといて、何気取ってるんだ?このナルシストが(笑
おまえその金があれば、両親に親孝行できたんじゃねえのか?
確実にコレだけは断言しておいてやる。
オマエの両親が死んだとき、オマエはこの3000万を溶かしたことを、猛烈に後悔すると思う。
なんであの金で、両親に親孝行できなかったんだろうってな。
その時はもう遅いワケだが、バカな人間の歴史は、これの繰り返し。
2010/03/15(Mon) 23:57 | URL  |  #-[ 編集]
君、しつこいねぇ~
3000万円見たことあるの?
自分の価値を時間給でしか量れない
君には一生かかっても無理だね
ナルシストだから成功できるのさ
君は自分を愛してないのかい?
2010/03/16(Tue) 03:46 | URL  |  #-[ 編集]
>>珍子さん
これから2400万稼いでも税金がかからないのは助かります
まぁ勝ったらの話ですけどネ~(^^;;)
>>あれさん
取引所取引の先物で損失繰り越せないものってあるんですか??
>>akiraさん
>“確定申告で凹んだ、そんな日もあった・・・”
おぉ~、いいセリフですネ~
もしそんな日が来たらそのセリフ必ず書かせてもらいますネ
頑張ります!
>>○○さん
毎度毎度どうも(^^)
3000万って言っても繰り越した損失分の話で、高値からだと1億1000万溶かしてるんですけど。。
これ親には内緒の話です
言ったら卒倒して倒れちゃうかも
秘密にしている私は何て親孝行なんでしょ(*^^)v
>>○○さん
3000万の実物は私も見た事ないです
最高1500万円位です
どうでもいい話ですけど・・
2010/03/16(Tue) 18:58 | URL  | 傷だらけの剣士 #-[ 編集]
合法的に所得を得る方法として、
現状においては、労働市場から得るか、
金融市場から得るかのどちらかしかない。
労働市場(会社勤め等)から所得を得る場合は、
勤勉・技術・時間・人間関係などの要素が
重要となるが、金融市場においては、それらの
要素はほとんど無力である。
というよりも、邪魔になる場合が多い。
まったく、別の発想・要素・状況判断が求められるのである。
だから、今の「傷だらけの剣士」さんに粘着して批判している輩は、
その点をまったく理解せず、労働市場(俗世間)における考え方を
基準として、トンチンカンな持論をぶっているに
過ぎないということを理解するべきだろう。
他人に迷惑をかけず、自己資金だけで完結して
損得している限り、他者がそれに文句を言う
筋合いは無いのである。
2010/03/16(Tue) 21:01 | URL  | 通りすがり #JalddpaA[ 編集]
>>通りすがりさん
私につまらない悪口を繰り返している数人は単なる暇つぶしでしょうね
子供が壁に落書きするようなレベルのものです
私は別に構いませんョ
落書きされても(^^)
2010/03/30(Tue) 17:42 | URL  | 傷だらけの剣士 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック