FC2ブログ
59万円まで落ち込んだ2005年8月、1億5000万円超まで飛躍した2006年8月、そして今・・
もう6月かぁ・・
2005年06月04日 (土) | 編集 |
■今日の4815JDCは酷かったがストップ高の時の値段は373K
私この間の4月26日に127kで21株買ってすぐ損切りしてます
その2日後はストップ高
その時のブログに書いたとおり・・
チャートで見るととてもいい位置で買ってます
売ってしまった株の値動きなんて関係ないけどさ・・
ただ一言、無念である・・

■木曜日の22時にフジテレビでやっている「恋に落ちたら~僕の成功の秘密~」を毎週見ています
SMAPの草なぎ君が主役のやつ
ドラマらしく実社会ではありえない展開でおもしろいんですが、あれって前にフジでやってた織田裕二の「お金がない」とどう違うのだろう?
お金はないが優しい青年が貧乏脱出するため有名会社に就職して、他の社員とは違う方法で次々取引を成功させる
しかし取締役までいくと性格が変わり家族を省みない人間になる・・
とまあ今のところ全く一緒です
これからどうなるんでしょうねぇ

■今日も明日も一日8時間のバイト
お金に困ってバイト始めたが始めてよかった
疲れる時もあるし嫌なお客にあたる時もあるけど楽しいものです
株にはない人と人とのふれあいというんでしょうか
なんだかんだ行くのが楽しみなんだな~
あとはトレードで勝つだけだにゃ~

■久々にテンプレート変更
6月で衣替えってことで・・
コメント
この記事へのコメント
おはようございます。
衣替えで、さわやかになりましたね。
NY下げで、原油は戻りを試す展開で、あたってますね。
月曜日、日経がどうなるか楽しみですね。
JDCの件は残念でしたね。ラリーウィリアムズが、本に書いていましたが、多くの利益をあげる方法は、マーケットで出来る限り長くポジションを取ることだと。
彼は、デイとレーダーに対しては批判的なので、受け入れない人も多いと思いますが。
2005/06/04(Sat) 07:03 | URL  | 山蝉 #-[ 編集]
■恋に落ちたら。。。毎週見てます。面白いですね。来週は堤真一役の社長を蹴落として草なぎ君が非情な社長になるようですが。。。結局人間性を取り戻していく展開ではないですかね。

■昨日もダイワ精工。
4000株 197(9:00)買→200(9:07)売 成果。あとはぱっとしません。金がやっと急反発。どこで利確するか来週勝負。
2005/06/04(Sat) 10:35 | URL  | Yuki #-[ 編集]
>多くの利益をあげる方法は、マーケットで出来る限り長くポジションを取ることだと

これは確かにそうですよね
でも勝てる人の話で負ける人は長く取りたくても怖くて取れないのが事実でしょうね
取れば取るほどリスクは増大しますから・・

「恋に落ちたら」はもう先週に草なぎ君が社長になりましたよ
今週はチラッと予告見た感じではロイドブラザーズ(ほりえもんの場合のリーマンB.にあたるのかな・・)の鶴見辰吾と話が対立し始める感じだったと思うんですが
「お金がない」との違いを見出すとすれば、「お金がない」の方はあくまでも会社での出世という方向に向かって進むのですが、「恋に落ちたら」の方は会社の枠を飛び出して丸ごと乗っ取るという形ではないかと思います
だから株主やら株価やら起業などという言葉が頻繁に使われているのでしょう
こういうところは10年前とは異なる今の世相というものを端的に表しているのかもしれません
2005/06/05(Sun) 00:26 | URL  | 傷だらけの剣士 #-[ 編集]
>でも勝てる人の話で負ける人は長く取りたくても怖くて取れないのが事実でしょうね
>取れば取るほどリスクは増大しますから・・

確かにそうですね、ただ負ける人と勝つ人の違いは利の乗ってないポジションに長く乗って損切りを引き下げるか、利の乗っているポジションでストップを上げていくかの違いだとおもいますが。勝つ人でも尻尾と頭は取れませんから。投機の期間の認識の違いだと思います。2~3週間乗る人は、1、2日はただの尻尾と頭ですが、1、2日のトレーダーにとっては、エントリーと同時に利が大きく乗らないと不安に駆られて、手放します。ただ大きく動く時は、相場の最終段階ですから、いずれにしろ長くは乗れないはずですが?
ブログをやっているトレーダーの大半が、その日の高値と安値、短期の高値と安値を予想しようとしますが、私は、彼の言う、予想するのは不可能という考えが正しいような気がします。
2005/06/05(Sun) 05:12 | URL  | 山蝉 #-[ 編集]
>エントリーと同時に利が大きく乗らないと不安に駆られて、手放します。ただ大きく動く時は、相場の最終段階ですから、いずれにしろ長くは乗れないはずです

これはまさにその通りです
危ない時に限ってエントリーしていることになるんですよね
結局「損小利大」を実行していれば長くポジションをとれる・・という事ですね
2005/06/06(Mon) 15:22 | URL  | 傷だらけの剣士 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック