59万円まで落ち込んだ2005年8月、1億5000万円超まで飛躍した2006年8月、そして今・・
4/15(火)
2014年04月15日 (火) | 編集 |
日経平均は反発するが寄り天形で戻り鈍い(+86)
マザーズも上昇(+9)

◆2138 クルーズ    

クルーズをデイトレ小幅利食い

  ■実現損益    +0万円
  ■資産残高    52万円
-------------------------------
  ■含み損益     0万円(残高に含まず)
コメント
この記事へのコメント
聞き流してください
16000円ほどで天井を打った日経の暴落劇が近いうちに訪れる気がしてなりません。
海外市況が引き金となってアベノミクスで上昇した株価が一気に行って来いになってしまう気がするのです。
私はそれに備えて長期向けの売り玉を一部用意しています。
現物取引もしているのでそうならないに越したことはないのですが・・・
2014/04/15(Tue) 16:47 | URL  | 幸福感の中に消えてゆく #-[ 編集]
ブログを一通り拝見しました
通算ではほとんどの投資家が負けているのに、実質は数千万円途中で引き出されておられる
ので、すごいなあと思いました。
基本ハイレバのお取引をされているようですが、小泉改革では巨額の利益を出されているのにアベノミクスにはあまり乗れてないようなので、似たような相場なのに、なぜかなあと分析しましたが何故だか良く分かりませんでした。新興市場に思いっきり突っ込まなかったのか、損切りが早かったのかなあ
2014/04/15(Tue) 23:21 | URL  | ゆっくん #-[ 編集]
>>幸福感の中に消えてゆくさん
「相場は悲観の中で生まれる」
なんてね
私の言葉も聞き流して下さいナ(^^)


>>ゆっくんさん
アベノミクスに乗れなかった理由は色々ありますね
損失恐怖症、エントリーの位置、手じまいの位置、余力を使いきれない、値動きのスピード、呼び値の変化、板情報の変化、新興大型株の貸借銘柄の減少等々
外的内的要因ありますがやはり内的要因の占める量が多いと思います
2014/04/16(Wed) 15:17 | URL  | 傷だらけの剣士 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック