59万円まで落ち込んだ2005年8月、1億5000万円超まで飛躍した2006年8月、そして今・・
11/14(月)
2016年11月14日 (月) | 編集 |
日経平均は3日続伸

取引なし

■銘柄■
なし

  ■損益     0万円
  ■残高    103万円
-----------------------------------------
  ■含み     0万円(残高に含まず)
コメント
この記事へのコメント
お気持ちは解かります。
頑張って下さい。影ながら応援しています。
ライブドア事件以前よりのファンです。
ご両親がお亡くなりになったようで心が痛みます。
以前、ご両親と一緒に蟹を食べに行った時のコメントを思い出します。
親孝行な息子に幸あれ、、、いつでも応援しています。
2016/11/14(Mon) 16:34 | URL  | 群馬さん #-[ 編集]
>>群馬さん
そんな昔からですか!
ありがとうございます!!

カニの話しましたねぇ~
懐かしい・・
それからも毎年行っていて、両親とは一昨年の11月に一緒に食べに行ったのが最後になりました
もう普通に歩けない状態だったので大変でしたが「美味しい美味しい」と普段よりたくさん食べてくれたので行った甲斐がありました
今年は友人らと行く予定で来月にもう予約済みです(^^)

そう言えば群馬さんってもしかして昔、赤城・榛名・妙義の上毛三山の話をした方ですかね?
間違っていたらすみません。。
2016/11/15(Tue) 15:20 | URL  | 傷だらけの剣士 #-[ 編集]
私は、もう20年位い前になるのではないかと思いますが、ふとした事で1億円以上の全財産を
株取引で失ってしまい途方に暮れていた時に、
矢張り株で損をしたnikonikogenkimanさんがブログで大勢の方に叩かれていた時に群馬さんとして、その方のブログに登場しました。
その後、株取り引き とは縁を切りコツコツと貯めたお金でusリートを購入しましたが何時しか
FXに変わっていました。1ヶ月くらいで500万円が無くなりnikonikogenkimanさんが宇和島氏として登場していたブログを見つけFXをやっているのをしりましたが結果的に2人とも株とFXでどうにもならなくなってしまうと思いFXもやめました。今は又細々と貯めたお金でUSリートを購入していますがここの所だいぶマイナスになってしまっています。剣士さんが取引に慎重になっている気持ちが良くわかり思わずコメントしてしまいました。今の私は怖くて手も足も出なくなってしまっています。この20年間に両親が
なくなりましたが私の場合は心配をかけ続けて
親不孝のままでしたので剣士さんの親孝行を
思うと胸が締め付けられる思いです。
FXも止めて暫くして2チャンネルで宇和島氏が私の事・群馬さんの事を書いていたのを見つけましたが、彼の書いている事は全て本当の事です。彼はその時水しか飲む事が出来なかった様ですが私が見つけた時にはもう既に消えていました。もう2年以上はたつかと思いますが、本当に残酷な世界と思いました。
私は真面目に一生懸命働いた1億円以上のお金をなくしてしまいましたが年金で細々と暮らせますが若い人は本当に生きて行くのさえ大変な
世の中になってしまったのだな、、、と思います。70年も生きていますので色々な思いがありますが、私達が若かった頃と今は比べ物にならないほど生きにくい世の中だと思っています。
2016/11/24(Thu) 17:10 | URL  | 群馬さん #-[ 編集]
>>群馬さん
返事が遅くなってしまい申し訳ないです
それと人違いでしたね
失礼しました。。

私は2チャンネルというものをほとんど利用した事がないので知らなかったですが、その宇和島氏のブログ等は見たくなりました
ブログって嘘でも本当でもどちらでもOKな世界ですけど、長い間続いているものは本当のものが多いと思います
嘘だと続けるのが難しいですからね

両親の介護の時はこのトレードが自分の仕事で本当に良かったと思いました
いつまでも休めていつでも復活できますからね
サラリーマンならありえないです

ところで私はトレードでのストレスを最近は筋トレ、バイト、歴史小説で乗り切っています
その中の歴史小説では司馬遼太郎が好きなんですけど、その中の言葉で「生きること、それ自体が苛烈」というような文言があったと記憶しています
衣食住を得ることや病気や身分や差別など、昔は生きるだけでも酷いほど厳しかったのだろうと思います
それに比べれば今は自分の努力次第で何とでもなります
今は何と恵まれた時代なのだろうと先人の努力に感謝すら覚えます
少し前からしたらもしかしたら生きにくいのかも知れませんが、そんなものは誤差の範囲で歴史の流れからしたら楽過ぎると思っています

そしてその歴史上で有名な吉田松陰の言葉で「親思う心に勝る親心」という言葉があります
群馬さんがどのような事を親不幸と判断されているかは知る由もないですが、そんな群馬さんを今天国から見ている親御さんはご自身が考える以上に暖かい目で群馬さんを見ていると思いますョ

若輩者のわたくし如き意見で失礼かと存じますがそう思います
2016/12/09(Fri) 16:26 | URL  | 傷だらけの剣士 #-[ 編集]
コメント有難うございます。
人違いではないと思います。
確か群馬県へ来られて山の事を書かれていた事が有った様に思いますが、その時にコメントしたと思います。

年齢と共にメールが苦手になって来てしまいましたが、剣士さんのコメントを読むとその思慮深い人間性の深さに感心させられ、
多分これが最後になると思いますがコメントさせて頂きます。
①私は20年近く学習塾を経営して多数の方達の人生を見てきた様な気がします。お金に余裕が有った時期に新規上場のドコモを多量に進められ購入した後、三洋証券が倒産した時点で名簿が東京の業者に渡り気づいた時にはアイビーダイワという会社の大株主になっていました。2年後位には2桁も少なくなった現金で初めてダイブドアの株を購入して全てなくなりました。
②その時に宇和島氏が破産宣告をする相談をしていたサイトを見ました。多くの方のコメントの不真面目さに、人の不幸を喜ぶ、、、と云う人間の業の様な物に憤りを感じると共に、人間は(自分)お金を持っている時は物凄くケチで親にさえ何もしてやらなく、お金が無くなってから初めてその事に気が付く、、、
その頃に剣士さんの両親と蟹を食べに行く、、、お金があれ程有ったのだからどうしてそう云う気持ちを持たなかったのか、、、物凄く後悔しました。
③現在私はUSリートがやっと買値近くに戻って来ました。今度は利益が出たら解約してもう簡単には何も買わない、、、と思っています。
それにしても宇和島氏の事が気になりますがどう検索をかけても出て来ません。
未だ40代の男性で、真面目な会社員だった20代で家を持ち、会社閉鎖により株の世界で破産宣告をし、仕事の合間に始めてしまったFXでもどうにもならなくなってしまい、どうしているのかわかりませんが、、、
解かった所で何をしてあげられるなんて何も無いのですから迷惑な事なのでしょうが、、、

ただ、困ったり弱ったりしている人に対して面白半分な事を言ったり適当な事 はしない、、、その事ぐらいでしょうから、、、

剣士さんは年齢と比較して、知識的にも人間的にも相当立派だと思います。
今回頂いたコメント全てその通りだと思います。

私も吉田松陰は大好きです。あの時代にあの若さで、、、
ホリエモンも大好きです。私にはどうしてもやりたい事が有ってホリエモンに相談してみた事が有りましたが、丁寧に解説してくれました。

この様な人の親はどれ程、子供が自慢だろう。。。と思って来ましたが、今日からは
「親思う心に勝る親心」 この言葉を胸に自分の子供を自慢して行こうと思います。

半年後、1年後、自分のやりたい事にかけてみて、又このブログを見させて頂きますがその時には1億円~1、5億円に資産を増やしておいて下さい。
私が失った1.5億円を剣士さんが是非、取り戻して下さい。
今回のコメント本当に有難うございました。
久しぶりに元気が出ましたので頑張ります。

2016/12/10(Sat) 14:22 | URL  | 群馬さん #-[ 編集]
>>群馬さん
世の中には本当に色々なドラマがあるんですねぇ
特にこの投資の世界は激しくそして厳しい世界である事を再認識させられます

またいつかコメント下さいね
それまで私もトレードを一生懸命頑張ります

ありがとうございました
ではでは
2016/12/13(Tue) 15:40 | URL  | 傷だらけの剣士 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック