FC2ブログ
59万円まで落ち込んだ2005年8月、1億5000万円超まで飛躍した2006年8月、そして今・・
3/17
2006年03月17日 (金) | 編集 |
■本日取引銘柄■
 8703 カブドット デイトレ(損失)
 4788 CCI   デイトレ(損失)
 
■持ち越した銘柄■
 買い 
 売り 

最近いつも買いで負けた次の日もまた買いで負ける日が多かったので今日は空売りで行こうと考えた
前場引け頃は含み益があったが後場中頃の上昇で踏み上げられた
マジ、下手くそ・・

もうダメだと思い早めに引きあげて終わり
今日も負け
あ~ぁ・・

------本日確定損益 -80万円------

■■■ 資産残高 2302万円 ■■■

---含み損益 0万円 (残高に含まず)---
テーマ:株式日記
ジャンル:株式・投資・マネー
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様ですm(__)m

私は昨日の引け後から目を付けていた銘柄にエントリーしようと思っていたのですが、朝、昨日エントリーした銘柄がちょっと気になっていたので寄ってから少し(1~2分位)動きを見ていたのですが、その隙にエントリーしようとしてた銘柄が暴騰してました_| ̄|○

その後、押してから買おうと思ってジーッと待ってエントリーしたら、そこから終わりまでずーっと揉み合いでした( ̄∇ ̄;)

唯一の救いはザラ場中数千株位の単位で売り買いが入っていたのが大引けで10万株位の買いで引けた事です。

今日は±0でした。
2006/03/17(Fri) 16:21 | URL  | 優羅 #-[ 編集]
剣士さんも売りでやられましたか。
私も今日は売りのみで粘ったのですが、同じように前場引け時のプラスから後場に大幅マイ転してしまいました。
最悪なのは後場にも反落を狙って高値圏での売りを積極的に仕掛けてしまったことです。
結局これも更なる高値更新で踏まされました。
終わってみれば利確はほんの一部しかできず、殆どがロスカットとなってしまいました。
損益率の%で言えば剣士さんを上回る損を出しました。
この2週間というもの何をやっても駄目な感じで滅入りましたが、キャッシュポジションに戻ったので来週から心機一転頑張る所存です。
今までも大きなドローダウンは何度もありましたしね。
こんなところでめげているわけにもいきません。

場が引けてから気分転換も兼ねて散髪に行ってきました。
床屋さんに「今日はお休みですか」と聞かれて一瞬返答に窮しました。
専業投資家ですなんて言えませんからね。
2006/03/17(Fri) 18:45 | URL  | 飛行機雲 #-[ 編集]
私も今日負けました。
信用は出来ないので、売りではないですが、普通に買いで負けた私って・・・。
2006/03/17(Fri) 23:10 | URL  | グリングレー #-[ 編集]
 優羅さん
ちょっと目を離した隙に監視していた銘柄が上昇してしまう事ってよくありますよねぇ
すごく損した気分になります。。
でも月曜に期待できる形みたいで良かったですね
このまま日経平均が上昇基調になるとかなりやりやすいのですが・・


 飛行機雲さん
私も全く同じ失敗をよくします
その行動はつまるところ「ナンピン」ですよね
私は自分の投資ルールで「ナンピン」を禁止にしているのにしてしまっています

何故そんな行動に走ってしまうのか?
自分なりに考えてみた理由は「一度建てた建て玉に自分が左右されてしまっているから」だと考えています

今回の場合空売りした後、後場上昇します
これは特に問題なしです
許容範囲の失敗だと思います

問題はその後です
更に高値での空売りです
これは上記の理由が当てはまる事だと思います
特に日経平均が前場の高値を越えた後に空売りしたなら完全に既に建てた玉に左右されていると思います

これがもし建て玉が無く市場に対してニュートラルな気持ちで臨めたなら空売りという行動に出たでしょうか?
もちろんその可能性はありますが、日経平均が前場の高値をブレイクした時更なる上昇を期待して買いポジにした可能性の方が高いような気がします

一度空売りという行動に出て次に買いだと思うことは既にある建て玉が失敗であるという判断を自ら下す事でしょう
人間失敗を受け入れるのは辛い
出来れば受け入れたくない
故に損切りせず再度空売りをしてしまうのではないかと思います

こういう失敗の上塗りをしない為にはやはり既にある建て玉をまず決済すべきなのでしょう
そうすればニュートラルな視点で市場を判断できます
それでもやはり空売りというならそれはそれでいいと思います

私はトレードが終わってから失敗したと思う事とその理由を毎日書いています
特にない時は書きませんが同じ失敗を繰り返してしまった時も言い方を変えたり理由を再度考えたりして書きます

そうすると同じ失敗でも色々な角度から検証できるし、失敗した理由も十分に考察できます
そういう事の繰り返しで作られた理論武装が失敗を減らしてくれると思っています

時間はかかるかも知れませんがこつこつ精神でお互い頑張って乗り切りましょう


 グリングレーさん
株ってタイミングがすごく大事だと思います
どんなに上昇相場でも買いで負ける事はよくあると思います
「売買の時機は、売買の銘柄より大切」という言葉があるくらいですから・・
2006/03/19(Sun) 23:02 | URL  | 傷だらけの剣士 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック