FC2ブログ
59万円まで落ち込んだ2005年8月、1億5000万円超まで飛躍した2006年8月、そして今・・
8/3
2006年08月03日 (木) | 編集 |
■本日取引銘柄■
 4788 CCI
 7717 ブイテク
 8701 Eトレ
 2337 アセマネ

■持ち越した銘柄■
 買い  
 売り  4788 2337

小幅高もみ合い
下げそうで下げないというところか

今日は誤発注をしてしまった
CCIを空売りしたつもりが買いエントリーしてしまっていた
あまりやらないが年に1度くらいの頻度でやってしまう

すぐ手じまいしたが10万の損失
残高からすれば全く大した額ではないのでなんとも思ってない自分がいる
実生活で10万落としたなら慌てふためいていたはずなのにである
これはとても危険な感覚だ・・

証券会社の中でも実生活でも全く同じ価値のお金である事は間違いない
そういう「金銭感覚の麻痺」だけには気を付けたい


前場、持ち越し分を手じまい
+1640万

その後、CCIを誤発注
-10万

すぐに数銘柄を空売り
前場後半には手じまい
+160万

後場、少し上昇したところで再度空売りを仕掛ける
そして今度は持ち越し


前日比    +1790万円
残高   1億2550万円

含み損益  +138万円 (残高に含まず)
コメント
この記事へのコメント
誤発注対策てなんかないもんですかね。。
2006/08/03(Thu) 19:02 | URL  | 学生とレーダー #-[ 編集]
はじめまして、のいると申します。
いつも大変参考にさせていただいております。
本日前場の空売りエントリーを前場後半に手じまいされたとのことですが、下降トレンドが一時的なものであると判断されてのことでしょうか?
差し支えなければ、手じまいを決断されたときどのようなお考えだったのかをお聞かせ頂けないでしょうか?
よろしくお願いいたします。
2006/08/04(Fri) 00:40 | URL  | のいる #-[ 編集]
 学生とレーダー さん
よ~く確認する事・・しかないですね
でも人間はミスはつきものなので無理かもです。。


 のいるさん
ここ数日の新興市場は久しぶりの強さですよね
こういう時ってやたらと上昇する場合があるので切り返えして上昇して来る可能性を考慮して前場の空売りは最初から早めの手じまいという姿勢で臨みました

後場、案の定切り返して上昇して来ました
ここでの空売りは前場の高値を超えたら損切り撤退
前場の高値を超えず引け間際ダレてきたら持ち越しというスタンスです

うまく引け間際落ちてきたので持ち越しました
(ここで含み益になっていることが重要)
あとはNYが下落してくれれば万事OKです

こんな感じですが参考になりましたか?
2006/08/04(Fri) 01:45 | URL  | 傷だらけの剣士 #-[ 編集]
お疲れ様です。
明日、戻せるかどうか.....
今間違いなく踏まれてしまいました。
今日は、アメリカ下落と読んで、全開ショートもちこしました。
まだ時間は、ありますがONをもし自分が買いで入ってたら明日は、大丈夫と思えるかもとダウを見ながらかんがえてると、案の定爆発。
寄り天が苦手な私は、昨日せっかくの利益を結構削ってしまい、ショートのエントリーもおそかった。反省です。 
アメリカが、最後せめて前日まで落ちてくれることを願っときます。
2006/08/04(Fri) 02:12 | URL  | hide #-[ 編集]
剣士さん、ご回答ありがとうございます。
1日のおおまかな相場の動きをあらかじめ予想
してのご決断ということなのですね。

もう一点、前日持ち越し銘柄を前日比プラス圏内で利食いされた点が「利をできるだけ伸ばす」というスタイルと噛み合わない感じがしたのですが、これについても値動きを見ての決断ではなく、ご回答にあったような事前予想によるご決断なのかなと理解いたしました。
大変参考になりました。ありがとうございました。
2006/08/04(Fri) 11:53 | URL  | のいる #-[ 編集]
 hideさん
NY上げてしまいましたねえ
でもそんなに上昇せずもみ合いで利食いのタイミングはちゃんと確保できました
よかったです


 のいるさん
一応シナリオは何パターンか考えておきます
そして朝の値動きでこのパターンかな?と推測して動きます
何もかも決めて行動すると失敗する可能性が高いと思います
臨機応変に行動するのがいいと思います

「利は伸ばす」は基本ですがいつまでも上昇する事はないのである程度で一旦利確する事が必要だと思います
その後また買いたくなったら再度買いエントリーすればいいのですから
2006/08/04(Fri) 13:48 | URL  | 傷だらけの剣士 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック