FC2ブログ
59万円まで落ち込んだ2005年8月、1億5000万円超まで飛躍した2006年8月、そして今・・
10/22
2007年10月22日 (月) | 編集 |
■本日取引銘柄■
 2497 NGIグループ
 
■持ち越した銘柄■
 買い  
 売り  

NYは大幅安
日経平均は大幅安
新興市場も下落するがマザーズはプラ転
個別にはストップ高等強いものも

前場、NGIがプラ転した辺りから少しずつ空売り
後場、寄り付きから買い気配で強烈に上昇しそこで損切り

あのNYの下げでは流石に最近強い新興市場も厳しいと思った
しかし寄り底でジリ高展開
サイバーA、CCI、NGIなどはストップ高
流れの変化がココまで来ているとはネ
損切りもまた遅れた。。
ぅ~ん苦しぃ。。

大きく勝った翌日に大きくやられる
自分にはこのパターンがホント多い
先月にも同じような失敗があった
9/21(金)→ +310万
9/25(火)→ -320万

このパターンが怖かったので先週木曜日に大きく勝っても翌日の金曜日は警戒していた
それで結局エントリー出来なかった
しかし翌々日である今日にこの失態
この悪癖を本格的に何とかしないと不味い・・


実現損益   -450万円
源泉徴収      0万円
資産残高  3320万円

含み損益      0万円 (残高に含まず)
コメント
この記事へのコメント
ぎょ!(~_~)....Orz
びっくり...
がんばれ....

今日は
とりあえず利食い....
いろいろ問題もありますが...
こつこつがんばるしかないので....

それにしても豪快です...
    m(__)m
2007/10/22(Mon) 15:17 | URL  | たま #uaIRrcRw[ 編集]
勝つと、次に負ける、たしかに、不思議とそれがおこりますね、やはり、無意識的なものがあるんでしょうね、いわゆるツキというやつで、勝ちにも、負けにも、同じようにはたらくのだとおもいます。勝って、少し休むという手もあるとおもいます。
2007/10/22(Mon) 15:21 | URL  | ハナムラ #-[ 編集]
今日の空売りには逆日歩がつくんでしょうか?
付くとしたら1株いくらですか?
すみません、つまらん質問で。
2007/10/22(Mon) 15:34 | URL  | ・ #-[ 編集]
私も流石に新興も厳しいだろうと思って売りから入りました。ngi逆日歩が1500円もついちゃって私も後場に大きく踏まされちゃいました><
明日は勝ちたいな~
2007/10/22(Mon) 15:51 | URL  | liveslow #-[ 編集]
はじめまして、いつも楽しく拝見しております。今日の取引銘柄にNGIの文字・・・ああまた爆勝ちですか、と思いきや、まさかのカラ売りでしたか・・・。まあなんの慰めにもならんでしょうが、応援しております。ぜひ、1億突破される日を楽しみにしております。ガンバ!
2007/10/22(Mon) 15:54 | URL  | くろろん #-[ 編集]
お久しぶりです

大きく勝った次の日に大きく負ける
その原因は

余裕からくる気持ちの甘さによって
損少利大の鉄則を徹底出来なくなって
損切りが遅れるから

2007/10/22(Mon) 16:05 | URL  | ゆう #-[ 編集]
はじめまして。

NGI、僕も担がれました。
怖すぎて後場は半泣き。
逆日歩マックスw

m9(・c_・`)なんだあの出来高
2007/10/22(Mon) 16:35 | URL  | バナナ坊や #zYtu2Uxk[ 編集]
剣士さん、
先日は上杉鷹山(うえすぎようざん)の言葉、ありがとうございました<(_ _)>

>思い出してみて下さい
と、言われましても一般に知られている部分しか自分の頭の中になかったのでwikipediaに頼りました(苦笑。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E6%9D%89%E9%B7%B9%E5%B1%B1


今日も寄り付きで指し負けて返済に失敗し、この地合に係わらずあれよと5%以上踏み上げられてしまいました、どうやら逆日歩が付いていたようです。

一応ロット単位のポジション管理はしており、同株数買い建てているので退場とかはないんですけど「何時でも切れる」「全体からみれば大したサイズではない」という理由で含み損を太らせる傾向が今回は特に明らかになりました。

もっとも酷い玉が実に50%以上踏み上げられた計算になります。
ここまで来ると仕掛けている機関の思惑通りのタイミングで返済する気は毛頭ないのですが、思い起こすと最初の小さなミス
(買い玉の最低限の利益を確保しよう、翌日のNYのリスクをヘッジしようなど、持ち玉利確したくないから代わり空売りを入れよう等)
をひと月近く引き摺って来たと思うと・・・

今度からは逆指値で強制的に手仕舞いするようにしようと思いました(-_☆)キラーン(苦手空売りは特に)。

やっぱり小さな損にも厳しくないと生き残れないんでしょうね、勉強になりました。

剣士さん、今月中に4000回復できるといいですね。
一、二ヶ月前の1600から戻して来たとは思えませんよ(((((;゚Д゚))))
ロバート・B・パーカーの小説の中の人物並にタフですね。

それにしても特定の機関投資家がある株を吊り上げた場合、他の機関投資家が売りを浴びせるため価格は極端に乖離しないと以前は考えていたんですが、同業者が手掛けている銘柄には手出ししないという紳士協定でもあるんでしょうか(・∀・;)?

この世界、未だによく分かりません。・゚・(ノД`)・゚・。
2007/10/22(Mon) 16:44 | URL  | トレンド #-[ 編集]
 たまさん
余力の半分くらいしか使ってないんですけどネ~
意図せず豪快になってしまいました
まぁ損切りしなかった自分のせいです。。


 ハナムラさん
お久しぶりです
ツキとかという良く分からないもののせいにしたくないと思ってます
もっと科学的な理由・・例えば最初に大きく勝った銘柄で損をしているという事実
つまり大きく勝った銘柄というものは大きく動いた銘柄
即ちハイリスクハイリターン銘柄である事
あとはポジションの問題ですネ
色々考えて今後のトレードに生かしたいです


・ さん
デイトレでも逆日歩つくんですかね?
あまりデイトレしないんでよく知らないんですョ
取引計算書見て明日ブログで書きますね


 liveslow さん
liveslow さんもでしたか・・
ボリンジャーバンドの+2σ付近でしたしショートポジションをすぐカットしなかった事はやはりちょっと軽率でした
反省して次に生かします


 くろろんさん
いえいえ素直に嬉しいですョ
1億はいつか分かりませんが一生懸命目指します!
ありがとうございます


 ゆうさん
お久しぶりです

>余裕からくる気持ちの甘さによって
損少利大の鉄則を徹底出来なくなって
損切りが遅れるから

大体いつもそんな感じですね
でも今回は余裕があったと言うよりも僅かな余裕もなかったからという感じです
そう、少しの損切りも受け入れられない感情でした
その理由は少しでも損失を出すとまた今年の損益がマイナスになるからでした
今思えば本当に下らない理由です
その為にこんなに大きな損失を喰らったんですから大バカです
このブログでは何でもかんでも本音を書いてますが今回もお恥ずかしい限りです。。


 バナナ坊やさん
逆日歩1500円とはすごいですね
ここ2,3日の上昇は後々の更なる上昇を意味している上昇だろうと思うので歓迎したいところです


  トレンド さん
最初の小さな綻び(ほころび)が知らない間に予期せぬ大きさになりそれが破滅へ導く・・
株の世界ではよくありそうな現象でしょうね
「破綻」という文字が「綻び」という文字を使うところが感慨深いです

私も小さい玉だからと放置していて結構大きな損失になった事が2003年にはよくありました
多分小玉だと真剣さに欠けるんでしょうね
だから安易にホールドするんだと思います

「損切り」という苦しい作業ですが是非是非実行してくださいね
これができれば今まで経験したことのない新しいステージが待っているはずです
私もまだまだですが同じような経験して来ました
頑張りましょう!(^^)/
2007/10/22(Mon) 22:36 | URL  | 傷だらけの剣士 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック