FC2ブログ
59万円まで落ち込んだ2005年8月、1億5000万円超まで飛躍した2006年8月、そして今・・
2008年を振り返って
2009年03月31日 (火) | 編集 |
やはりこの反省をしないと始まらないと思い去年の事を書こうと思う


ブログを休止する直前まではとても調子が良かった
まだ始まったばかりの2008年の収支は+3300万円
年始の残高は3310万円スタートだったので絶好調だった
休止直前の残高は6280万円であった

休止前後の事をちょっと詳しく・・

1/31(木)
過去記事にもある通り2497NGIを空売りしていた
株数は330株
その日は特に方向感も無く少しの含み損で終えた

2/1(金)
NGIは思惑通り下落傾向だったので更に追加の空売りを断続的に建てていた
そんな最中に例の「傷だらけの剣士=私」の封筒が突然やって来た

私は正直めちゃくちゃ焦った
今は取引をしている真っ最中
ただでさえ取引額は大きく建て玉は1億~2億円動かしている
ちょっとした事で何十何百万円もの損益の差が出る世界
しかし自分にはブログをどうするかもすごく大事で、その事をとりあえず置いて取引に集中するという器用な真似は出来なかった

私は取引をしながらブログをどうするかも必死に考えた
しかし同時進行なので頭は回らず心臓がドキドキし冷や汗をかいた事を今でも鮮明に覚えている

長らく続けていたブログを出来るならこんな形でやめたくはなかった
やめたら今まで見ていてくれた方々、わざわざコメントをくれた方々との決別を意味する
それを考えると何かとても大事なものを失うような気がした
しかしどう考えても一旦は休止するしか手立てはないと思った

そうこうする内に大引けになり取引は終了した
追加の空売りは600株エントリーした
これで合計930株
結局NGIは下落したので2/1(金)の含み益は約+560万円だった
一応トレードの方はいい感じで終える事が出来た

そしてすぐに「休止」の記事を書いた
書きながら寂しさや残念さを感じながらもこれからは自分一人でやっていこうと決意した
「ブログを休止しても特に自分は変わりはない・・」
その時はそう思っていた
しかしそれが地獄の入口である事は知る由もなかった

2/2(土)
このブログは一旦休止した
そしてその翌週月曜日の取引から信じられないような連日の大損失の日々が始まった

2/4(月)
NGIは意に反して上昇して始まり強かった
本来ならさっさと手じまいすべきところだが手じまいをしなかった
ずっとジリ高で含み益から含み損に変わった
さすがに限界を感じ1/31(木)に建てた330株だけは損切りした
しかしすぐに再度250株の空売りをした
これは欲に取りつかれている単なるナンピン
今考えても本当に雑な取引だ
しかも大引けが近づいても損切りを躊躇った
そして合計850株は含み損のまま持ち越してしまった
実に-640万円の含み損の持ち越しだった

2/5(火)
全力に近い状態でしかも大きな含み損を持ち越したので精神的に余裕は全くない
少しの値動きであたふた・・
前場、NGIは寄り付きすぐに若干上昇した
そこでもう怖くなり何も考えずにすべて損切りをした
そしてそれはほぼその日の高値であった
その後程なく下落に転じ前日比マイナスまで下落した

今思うとありがちなストーリーだ
そして情けないくらいの典型的な悪い取引だった
2/4(月)と2/5(火)の損失だけで-980万円
更にそれで終わらないところが株取引の怖いところ
そんな大損失を喰らう奴は知らない間に焦燥感に取りつかれている
早く損失を取り戻したい欲望が無駄なエントリーを生み、更なる損失の恐怖が放置すれば利益増大に繋がる株をも早々に手じまわせる
その後の自分にも顕著に表れた

買えば下がり、売れば上がる
利食いは小さくなり、損切りは大きくなった

ブログ休止直後の週損益は・・
2/4(月)~2/8(金)  -1720万
2/11(月)~2/15(金)  -740万
2/18(月)~2/22(金) -1050万

たった3週間で約-3520万も失った
そして2008年の収支も一気にマイナスへ転落

前途洋々で迎えた2008年2月
しかし実際は地獄の1ヶ月となってしまった


大きな含み損での持ち越しは2003年~2004年の頃は時々していた
しかしその危険性を知りブログを書くようになった2005年以降はしないようにした
特に勝ちだした2005年8月以降は絶対にしないようにした

含み損になったら出来るだけその日に手じまう事
大きな含み損の強制手じまいは自分の中での絶対ルールだった
それなのにブログを書かなくなった正にその日から破ってしまった

「今ルール違反をしても誰にも何も言われない」
「それに違反をしても今さえ乗り切れば別に何の問題もないんじゃないか」

この考えは今までブログに書き続けた自分の信念をねじ曲げる考えだ
ただただ損切りをする事を避けたくてそんな愚かな考えに至ってしまった
何をしても誰にも何も言われない自由な状態に「自制心」のタガが緩んでしまった

税金がいくらか還付され結局2月末の残高は3000万円
それから1100万円を出金し残高は1900万円になった

その後の取引量は激減した
全く取引をしない日が続いた時もあった
私はトレードに一番大切な「心」を失ってしまったのだ

今までどんなに負けても自信は失われなかった
しかしブログを休止した途端に規律なき行動に走ってしまった自分にほとほと嫌気がさした
唯一信じるべきは自分自身だと思っていたのに、その自分の事が信じられなくなった
私は一体何を信じたらいいのだろうか・・
茫然自失とは正にこの事を言うのだろうと思った
損失額もさる事ながら失ったものは途轍もなく大きかった


自分の事が信じられなくなりやる気も失われた
2008年3月からは毎月の取引回数はすべて10回以下
それでも完全にはやめず少し取引しては負けて休む日々が続いた

遊んでいても毎日が何か物足りなくつまらなかった
心が沈んでいるというか、負け犬状態である自分が情けなく何をしていてもつまらなかった
そしてこのままではいずれ朽ち果ててしまうと思い一念発起して今年から毎日取引を始めた
しかしながらなかなか勝てず苦しい日々が続いている

そして今
何とかこの状況を脱したいと思い、先ずは今のこの苦境を導いた2008年の2月の出来事を洗いざらい書いてみた
久しぶりに去年の取引明細を見ながらその時を振り返って書いた
思い出したくもない過去だが反省のために書いた

かつて1億に行った事があるからと崇めてくれる人もいる
しかし自分が如何に未熟者であるかは上記の通りである
本当に今まで一体何を学んで来たかと思うほど自分はまだまだなのである


明日から新年度
過去の反省をして気持ちを新たにするにはちょうどいいタイミング
株式投資は何度失敗しても復活できるところが急所だと思うので、また明日から日々真剣に頑張ろうと思う

最後に自分が今までこのブログに、そしてこれを見ていてくれる方々に如何に助けられていたかを痛感した
だから皆様に感謝したいと思う

「皆さん、ありがとです」 m(__)m
コメント
この記事へのコメント
身につまされる思い出よみました・・・
株取引は1年1年が寿命との戦い・・・
2009/03/31(Tue) 15:58 | URL  | とん #-[ 編集]
応援してるよ!
今日の記事でアナタは生まれ変わった!
新年度からの健闘を祈る!!
応援してるよ!!!
2009/03/31(Tue) 16:54 | URL  | ?? #-[ 編集]
自分の得意技と相場がマッチする時だけ参戦して、ガバッと儲ける。
剣士さんの今のスタンスで正解と思います。
2009/03/31(Tue) 17:06 | URL  | Kapoo #-[ 編集]
オセロ
前の傷剣さんのblogにコメしてた者です。
自分のハンドルネームを忘れてしまったです。
・・・オセロが懐かしい(泣)
また、勝手に住民となります。宜しくでございます。
2009/03/31(Tue) 18:23 | URL  | Ŵ? #tHX44QXM[ 編集]
今、思い返してもやはり驚愕の取引をされて
いたなぁとその衝撃は薄れることはありません。
みんな絶対マネできませんから。
ご自身で『心を失ってしまった』とありますが
確かにそんな感じですね。
今やるべきことは、当時の良い精神状態へもっていくことが
大事な仕事だと思います。お金は後から追いてきますしね。
よく「誰もが取れない相場なんだ」という意見も聞きますが
傷剣さんの場合はちょっと別問題だと思います。
それは高速スキャの増加や見玉による振るい落としなど自己やディーラーが絡むポイントで右往左往しないからです。
値動きのボラはあるのですから以前のような取引をしていても
なんら不思議ではないです。心臓が強くないので私にはできませんが・・・
無理のないロットで毎日相場と向き合い少額でも利益を積み重ねていけば、いずれガツンと取れる日は来ると思いますよ。
すぐに大きな利益を求めてしまうと失敗しやすいと思います。
頑張ってください。 
2009/03/31(Tue) 18:49 | URL  | del #-[ 編集]
つまらない事言ってすいませんでした(p´I `q;)
心の底から応援します。頑張って下さい
僕も同じ30代僕も頑張ります。
でも僕とは違う、考えがしっかりしている剣士さんなら必ず成功
すると思うのでしっかり見届けます。ありがとう御座いました。
2009/03/31(Tue) 18:57 | URL  | 疑問 #-[ 編集]
>>とんさん
反省の意味で書きました
1年1年大事にしないといけないですネ・・
>>檸檬さん
そうありたいですけど・・
まぁそんなに甘くはないでしょうね・・
ただ書いてすっきりしました
また新たな気持ちになれたし良かったです
>>Kapooさん
最近ガバッと儲けてないです。。
「損小利大」の基本で頑張ります
>>鉄郎さん
このオセロ、前回のより数段難しいです
特にレベル2では私1度も勝てないです。。
>>delさん
自分の場合は相場状況とはあまり関係ないですネ
去年も自分で墓穴掘っただけですから・・
なので自分を変えれば勝てると思っています
頑張ります
>>疑問さん
いえいえ
そうですか
同じ年代ですか
疑問さんも私も成功する可能性は十分あるはずです
信じて頑張るだけです
お互い頑張りましょう
2009/03/31(Tue) 22:27 | URL  | 傷だらけの剣士 #-[ 編集]
ネットエイジを10万台で空売りしていて、負けたなんてネタみたいな話ですね・・・
すいません。冗談です。株価は動くもの、自分の思った方向と違えばすぐにロスカットですよね。
私も過去にゼンテック30万円台!、GDH10万円台で空売りして爆死した経験があります。
今の売り禁になった株価を見る度に涙目になります(^_^;
株って上に行く力より下に行く力の方が大きいと悟りました。
是非ブログは続けてください。
いつも楽しみにしています。
2009/03/31(Tue) 23:01 | URL  | エコナッチ #-[ 編集]
こんばんは
前のブログから拝見しています。
長いトレード人生を考えるとこれからも浮いたり沈んだりの繰り返しだと思います。
前のブログで、傷だらけの剣士さんがどん底から盛り返した過程の日記を見させてもらって、『自分もこうなりたい』と励みにさせていただきました。
無理をせず冷静にトレードされている最近の日記を見て、『近いうちに一気に盛り返していくのでは』と勝手に期待しています。
お互い頑張りましょう!応援しています~(^-^)~
2009/03/31(Tue) 23:16 | URL  | makishiba #-[ 編集]
継続するというのは実力よりも心構えが大切だと思います。
実力というのは継続によって実を結ぶものだとも思います。
株取引とは全く関係の無い事、何でもいいんですが、
何かひとつ、決まった時間に決まった行動を続けるというのが
現状を打破するための大きな力になると思います。
身が重い時、それでも足を運んでみてください。
2009/03/31(Tue) 23:20 | URL  | みんな応援 #-[ 編集]
金額的にも、別にたいしたことないし。やってることといやあ、ただの株ニート。別に特別でもなければ、えらくもない。自分宛に封筒届いたとゆうテモ、剣士なんてへんてこな名前で郵便物送るわけにゃあやいかんだろう(笑)。ペンネームで商品取ったモンにでも、局は本名で送るだろうが。自意識過剰が、持ち金減らしの原因ちゃうか?。
2009/03/31(Tue) 23:37 | URL  | tanka君です #-[ 編集]
剣士さんのトレードは、昔も今もただのバクチとしか思えない。
2009/04/01(Wed) 00:42 | URL  | ボロボロトレーダー #-[ 編集]
はじめまして
今日の記事で剣士さんは勝てるようになるのではと思っています
私はトレードで大事なのはテクニックよりもメンタルだと思っています
今日の記事で剣士さんのメンタルが変わったと思います
2009/04/01(Wed) 01:21 | URL  | Mad #-[ 編集]
過去の栄光や挫折など何も知らずに、偶然訪れたブログで、語り口に惹かれて今年になってからファンになりました。
これからもがんばってください。
2009/04/01(Wed) 01:50 | URL  | ファン #-[ 編集]
もう早くて、剣士さんのブログ見始めて3年経ちます。
以前のブログも何度かコメさせてもらいました。
私も大損した経験は何度もあります。
その度に私は剣士さんのブログに勇気をもらい、自分のトレードを見直す事を繰り返し、諦めず今日に至ります。
私も資金が1000万から25万に減ったときは絶望のどん底にいました。
ブログでしか分からないですが、あなたの素直さや、相場に賭ける思いに惹かれ、ブログを見続けてきました。
昔の気持ちをどうか取り戻してください。
これからもあなたのブログを見続ける一読者でいます。
継続は力成り。
2009/04/01(Wed) 12:26 | URL  | 3年読者 #-[ 編集]
書いてあること痛いほどわかります。私もよく犯すミスです。結局希望的臆測が内規を優先して自滅してしまうんですよね。
私はしばらく休みました。今年からまたスタートしています。休むと自分が客観的に見えてくる。でも始めるとまた主観が優先してしまうわけですが。本当に株式取引って自分との戦いですよね。
2009/04/01(Wed) 13:15 | URL  | ケロロ #SFo5/nok[ 編集]
>>エコナッチさん
今から振り返るとそう思えますネ~
空売り玉をそのままにしておき、あとは毎日遊んでいたら軽く家が買えるくらいの資金が勝手に懐に転がり込んでいたんですから~
ホント笑えます(^^)
でも短期売買している人にしたらその後の株価なんて全くどうでもいい話なんですョネ
タイミングがすべてって証拠ですネ
人って上昇する株を見て飛びつく「欲望」より、持ち株が下落する「恐怖」に対する反応の方が鋭いのは納得できる現象ですネ
だから下落の方が斜度がキツいんだと思います
>>makishibaさん
そうですか
前Blogを見たいというリクエストを時々貰っていたので公開しました
自分でも読み返すと面白いです(^^)
>>みんな応援さん
みんな応援さんにはかれこれ2年半前くらいからコメント頂いてますョネ
いつもすみません
何かを継続する事で心構えを養う感じですかネ
私はBlogの継続を挙げたいです
それが一番自分のためになると思うので・・
>>tanka君ですさん
そうですョ~
剣士なんて変てこな名前で郵便物送らないですョネ~
普通は・・
でもその名前で配達されて来たんです(笑)
ちゃんと本名だけで配達されていたら何の問題もなかったんですけど・・
まぁ持ち金減らした事は100%自分の責任で自分が愚かなだけです
反省しています。。
>>ボロボロトレーダーさん
私はFXってやった事ないですけど、FXでレバレッジ50倍とか100倍とかありますョネ
それ以上も多数の会社で存在すると思います
そんな高レバレッジ、私単なる博打じゃないかと思うんですョ
そんな高いレバレッジでどうやってリスク管理出来るのかと思うんです
私の父親は株とか嫌いで「あんなもの博打と一緒だ!」ってよく言ってました
「伸るか反るかの世界なんてまともな人間がするもんじゃない!」って
私の父親からすればボロボロトレーダーさんも私も単なる博打打ちですネ
そんな父親なんですけど昔サラリーマンでした
けれどある時突然脱サラしてそれまでやった事もない業種で自営業を始めたんです
多分父親が会社を辞めた時、「自営業なんてサラリーマンよりリスクあるのに多額の借金をしてまで未経験の自営業始めるなんて博打と同じじゃないか・・」
そう思う人もいたと思うんですョ
そのままサラリー貰っていた方が余程安全だとネ
これらの事例を見ると笑えません?
私は高レバレッジのFXトレーダーを博打と思い、ボロボロトレーダーさんは私を博打だと思う
そしてボロボロトレーダーさんも父親には博打と思われ、父親はその同僚に思われる
要は人って単に自分より高リスクの世界にいる人を博打と思うんです
どこからが博打か否かは本人が決めればいいんです
大人ですから法律の範囲内で自由裁量でいいと思いません?
私、株取引をするようになってから「株は博打か?」という命題をよく考えるようになりました
「資本主義の根幹である株式市場で売買する事は博打なのか?」
しかしはっきりとした答えは出ません
博打だとも思うし、所謂「賭博」とは少し違うような気もします
多分株取引を「博打か否か?」という境界線で区切る事はナンセンスなんだと思うんです
例えば100倍や200倍の高レバレッジFXで超短期のトレードをしたとします
ボロボロトレーダーさんはこれは博打だと思いますョネ?
今回は上手くいきたった1週間で100万円が1000万円になったとします
対して事前に専門家が綿密なリサーチをしてトヨタや東芝などの誰でも知っているような日本の国際優良株を割安と判断した時に買い付け中長期投資をしたとします
これならボロボロトレーダーさんも博打と思わないですョネ?
しかし昨今のサブプライムローンの影響で5年後100万円が50万円になりました
さてボロボロトレーダーさんはどっちの方がいいですか?
当り前ですけど誰でも損する方が嫌だと思います
即ち「博打か否か?」の区切りには全く意味がなく「勝っているのか負けているのか?」がすべての世界だと思うんです
もちろん上記の様な例が確率的に5分5分だとは言いません
しかし結局利益が出れば価値が生まれ、損失が出ればいくら立派な事を並べてもそれらは所詮「絵に描いた餅」に過ぎないのです
「投資は善で投機は悪なのか?」
の様な命題も全く同じです
「勝つ事だけが正しい」
私はいつもそう思っています
もちろん負けた場合に深刻な事態にならないようにする事は大事です
ただ他人が博打と思うような方法でも構わないと思います
いい結果が得られ幸せになれるのならです
私の父親もその自営業で私たち家族を養ってくれました
もしも失敗して借金だけ残っていたなら、同僚から「愚か者」の烙印を押されていたでしょう
以前、株と博打について同じような話をしたので良かったらそちらも見て下さい
コメント欄の一番下方に書いてあります
http://morohanoturugi.blog3.fc2.com/blog-entry-719.html
まぁ要するに私にはそんな命題はどうでもいい話なんです
それでもやはり博打だと言う人はいると思います
私はそんな人に恬然として答えましょう
「オレは名うてのギャンブラーになりたいんだョ!」と
>>Madさん
そうならいいですけど・・
まぁそんなに甘くはないでしょうね・・
>>ファンさん
おぉ~
嬉しい事言ってくれますネ(^^)
小学生の頃は作文は大嫌いだったんですけどネ~
株の事なら結構書きやすいです
>>3年読者さん
1000万→25万ですかぁ~
結構キツいですネ・・
「継続は力なり」
はい、頑張ります!
>>ケロロさん
人って本当に自分に弱いです
だから負けてる人の方が多いんでしょうね
「克己心」
この言葉の重みを日々感じます
2009/04/01(Wed) 19:15 | URL  | 傷だらけの剣士 #-[ 編集]
ご丁寧なレス有難うございます。
舌足らずのコメだったので少し加筆しますと、「私にとってみれば」ということであって、すべての人にとってバクチとは思いません。
デイトレなども私にとって、上がるか下がるかは五分五分で分からないからギャンブルと思いますが、コンスタントに勝っている人がいる以上、その人にとっては普通のトレードなのでしょう。
おっしゃるように、トータルで勝てるかどうかで判断すべきかと思います。
2009/04/01(Wed) 22:41 | URL  | ボロボロトレーダー #-[ 編集]
株やFXなどのトレードはギャンブルだと思います
しかし、トレードが他のギャンブルと違うのは感情を売買することです
宝くじや競馬などのギャンブルは感情を売買しません
あくまでくじが当たるかどうかやどの馬が一着に来るかで勝負が決まります
トレードは期待が高まれば買われて値上がりし恐怖が高まれば売られて値下がりします
トレードで勝つにはいかに感情を読み取るかにかかっていると思います
2009/04/01(Wed) 23:07 | URL  | Mad #-[ 編集]
>>ボロボロトレーダーさん
>>Madさん
FXや先物って証拠金取引で、利益ある人と損失を蒙った人との損益の合計は必ずゼロになります
所謂ゼロサムゲームなので博打というのは納得出来ます
(厳密には手数料が掛かるのでマイナスサム)
けれど株取引って実物経済と繋がっているので経済が成長すればみんなが儲かる時ってあるんですョネ
バブルの時とかは分かり易いですけど特定のスパンで区切ると公平ではないので全体で見たいと思います
日本でもアメリカでも株式市場が出来た時から株を持っていたとしたら、潰れる企業もあるにはあるけれど、それでも今全員の損益を合計すると利益の方がずっと大きいと思うんです
つまりプラスサム
企業活動で付加価値を作り出した結果で皆が潤うという理屈です
その点がゼロサムとは違う、つまり博打とは違う世界なんじゃないかと思うんです
ただそれは理屈上の話です
そんな昔から株を持っている人なんてほとんどいないでしょう
なので私たちが行っている株取引は博打と少し違う土俵上でも、実際やっている売買はゼロサムに近いつまり博打と変わらない世界だと言えると思います
いやまぁそんな事は此処で語る話ではないです
どっちだっていいです
それよりこの世界は勝者のみが価値を持つ世界
負けて他人の養分にならないようそれだけを考えて生きていきたいです
2009/04/02(Thu) 22:06 | URL  | 傷だらけの剣士 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック